2014年06月18日

夏季節ならではの素肌のお手入れ!!業界初のクール機能搭載したフラッシュ式脱毛器「レイボーテ」

datsumou04.jpg




梅雨の季節となり、”湿度”も上昇。これから暑さ・高湿度環境となる夏を迎える前に、こころがけておきたい素肌のお手入れもありますよね。

特に、半袖・スカートなど少しでも暑さに対して快適に過ごせるようにと素肌を露出するファッションスタイルが多くなってきます。”紫外線対策”も気になる要素ではありますが、”ムダ毛のお手入れ”もやはり心がけておきたい大切な要素となるものですよね。

最も、低コストでムダ毛のお手入れが出来る方法は、「カミソリ・シェーバー」によるお手入れでしょうか。ただ、カミソリ使用後の肌組織を顕微鏡などで見てみると、実は、肌がかなりのダメージを受けているのがわかります。まあ、ある意味当たり前のことですが、”肌表面が荒れてしまう”んですね。

それでも普通の肌特性(状態)の人であれば、大きな問題とはなりませんが、肌の代謝が弱っている人や敏感肌の人にとっては、そんな肌への負担が積み重なることで、肌トラブルへと繋がっていくこともあるものです。

そんな状況があることが知られてきたからでしょうか。近年、少々高額ながら、「光照射による家庭用脱毛器」が活用されるようになってきているようです。ムダ毛の処理を”専用エステ”で行うことを考えると、コストパフォーマンスとしては、かなり安いものになるからなんでしょうね。

”光照射によるムダ毛のお手入れ”は、”カミソリなど”と比較すると、肌への負担は少ないものとなっています。ただ、光照射の方式には、「レーザー式」と「フラッシュ式」と呼ばれるものがあって、”レーザー式”の場合、脱毛処理の威力は高いものの・・照射時の”痛み”を感じたり、肌への負担が存在していることが知られています。

ゆえに、一時期は、家庭用脱毛器としても主流の方法となっていましたが、「痛み」「肌への負荷」を招くこともあることから、今では”専用エステ”などでしっかりと技術を身につけた人が適切な方法で活用する方式(レーザー方式)として位置づけられてきています。

替わりに家庭用脱毛器の主流となってきたのが「フラッシュ式」。”痛み”もほとんどなく、”肌への負担”もかなり少ないものとなっています。専門的技術を有していなくとも、手軽に、そして効果的に活用できることから、多くの支持を受けてきている方式なのです。

こちらは、最新式フラッシュ家庭用脱毛器「レイボーテ」です。業界初のクール機能を搭載した、フラッシュ式脱毛器として新登場したばかりのアイテム。今年の夏へ向けて、高い支持を受けていくのではないでしょうか。

”レイボーテ”フラッシュ式家庭用脱毛器「レイボーテエクストラ」!!の特集はこちら。

肌に安心・手軽に活用できる家庭用脱毛器!!の特集はこちら
タグ:スキンケア
posted by poppo at 10:28 | Comment(0) | スキンケア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

□sponser site