2014年08月25日

季節変化に応じた「敏感肌傾向」!!

lemon01.jpg

夏の火エネルギー環境は、9月も続きます。

ただ、8月と9月では同じ火エネルギー環境であっても、変化する要素があるんですね。それが「陰陽」の変化です。8月は、火陽エネルギー環境だったものが、9月になると火陰エネルギー環境へと変化します。そんな自然環境変化が、本日あたりから始まることとなりそうです。

「季節変化」
にもいろいろな要素があるんですね。気温(暑さ、寒さ)の変化などが最もわかりやすい単純な要素ではありますが、実際には自然エネルギーの組み合わせによって、複雑な要素が存在することになります。

そんなひとつの要素が「陰陽の変化」なのです。


■「陰陽の変化」がもたらすもの。

「陰陽の変化」とはどんな特徴があるのか・・・どんな影響が生じるのか・・を一言で言うと「反転」が起きるということなのです。いままで「放出・発散」されていた要素が、今度は「蓄積」に転じたり、「表面的な要素」が主体となっていたものが、今度は「内面的な要素」に比重がおかれることになるといった感じです。

この変化は、案外様々な要素に大きな影響を及ぼすものだったりするんですよね。

例えば、「体調・体質」に関すること。

陰陽が変化する時期には、いままで隠れていた(見つからなかった、自覚できなかった)要素が、表面化することがあります。自覚は無かったのに蓄積されていた疲労が一気に噴出してくるとか・・隠されていた病が、表面化してくるといった出来事が置きやすいのが「陰陽が変化するとき」なのです。

また、”美容”においても、影響は大きく。8月から9月への陰陽変化の時期には、夏の強い日差し(紫外線など)の影響が急に噴出す・・目立つようになるタイミングとなるんですね。

また、感覚(主に肌)も、強い日差しに対して「防御」が主体となっていたものが、反転することで、今度は「鋭敏な感覚」へと転じることがあるのです。そう敏感肌となりやすい時期のひとつなのです。

ですから、今週から9月半ばころまでの季節は、特に陰陽変化への心配りが大切な時期に。「敏感肌」とならないためには、肌への刺激を極力少なくすることを心がけておきたい時期となるのです。”寒暖刺激”を少なくすることも必要なとき。少々価格は高くとも、毎日活用する化粧水などは、極力完全無添加の化粧水(リピート率98%。完全無添加の「サラヴィオ美容液」など)を活用するのを心がけておきたい季節となります。

敏感肌のスキンケア「敏感肌・アトピー肌」の特集はこちら。

隠れていたものが表面化するということから、健康診断などを受けるのにも良いタイミングといえるのかもしれませんね。

posted by poppo at 10:40 | Comment(0) | スキンケア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

□sponser site