2013年08月13日

世界トップブランド”COLLONIL(コロニル)”の革ケア商品「シュプリームクリーム」

oil01.jpg

”湿度”の高い日本の夏・・いろいろ気配りをしておきたい要素が日常生活の中で多数存在しています。

そんなひとつが「革製品」への気配り。革製品は、継続して使用しているほうが、革素材が傷みにくいものです。(もちろんキズなどが付くことはありますが、革素材そのものが大きなダメージを受けることが少ないということ)人の手で触れることによって、適度な保湿・保脂が施されることになるからなんですね。同時に、「革の硬化」も防ぐことができます。

ですから、もし手元に普段使用していない・・保管状態の革製品があるのであれば、この時期に適切なメンテナンスをしておきたいところです。そうしないと、革素材に決定的なダメージとなる「カビの繁殖」が促進されてしまいやすいのが、湿度の高い夏だからです。

そのためには、「湿度を吸収しない撥水」効果と共に、「湿度を適度に保つ」保湿効果を有しているクリームなどを革製品に施しておきたいものです。

そんな革製品のメンテナンスクリームとしておすすめなのがこちらのコロニル「シュプリームクリーム」です。

”COLLONIL(コロニル)”は、革のメンテナンス商品において世界的なステータスを有しているドイツ”ザルゼンブロッド社”のトップブランドです。

天然素材(主に植物成分)にこだわりを持った商品作りが特徴で、革素材ととても相性の良いお手入れアイテムを数々創出しています。

そんな”COLLONIL(コロニル)”シリーズの中で、保湿力と艶出し効果に長けているのが「シュプリームクリーム」。手軽に活用できるのも魅力のひとつです。


oil02.jpg


コロニル「シュプリームクリーム」の詳細・購入はこちらから。

*素材:シダーウッドオイルなど(天然オイルのブレンド)
*対象:デリケートレザー、スムースレザー、ソフトレザーなど
タグ:植物成分
posted by poppo at 09:59 | Comment(0) | 植物成分
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

□sponser site