2014年05月26日

大分県別府市の竹細工職人が手がけた”四つ目編み竹籠バッグ”

kago02.jpg

”季節”に応じた”持ち物”を活用するというのは、良き運気を掴む上でとても大切な要素だったりするものです。「季節感を楽しむ」という気持ちは、自然と共生する感覚に繋がるものであり、自然環境に適した行動こそが、”良き運気”に繋がる要素のひとつだからなんですね。

そういう意味で、今年2014年の初夏・夏の季節に適した素材のひとつが”竹”です。

そこで今回ご紹介するのが、大分県別府市の竹細工職人が手がけた”四つ目編み竹籠バッグ”。日本の伝統美が感じられるアイテムです。

昔は、とっても一般的なアイテムだったのですが、現代においてはどちらかというと希少な籠バッグという位置付けとなってきていますよね。実際”価格”などは、人工革など化学繊維で作られたバッグと比較すると、高価なアイテムとなってきています。ちょっと複雑な思いもあります。

大分県別府市の竹細工職人が手がけた”四つ目編み竹籠バッグ”の詳細・購入はこちら。

*素材:【籠】竹【内袋】綿100%【持ち手】籐
*サイズ:横23cm×高さ14.5cm×奥行き11cm
タグ:バッグ
posted by poppo at 10:28 | Comment(0) | 植物成分
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

□sponser site