dicencia.jpg

”自然素材”を活かした生活環境創り

自然素材 近年、様々な自然現象(地震、大雨など)や気候変化(季節変化)に触れる中で、多くの人が自然環境・地球環境に対する意識を高めてきているように感じます。”自然との共生”を求めるだけでなく、身近な生活用品(化粧品、石鹸など)や雑貨・小物(バッグ、財布など)に関しても、自然素材(植物成分など)が好まれてきている・・そんな傾向があるのではないでしょうか。

当ブログでは、そんな”自然素材(革、植物成分、石など)”を題材として、様々な自然素材の情報(メリット、デメリット要素、考え方、特徴など)及び自然素材で作られた、おすすめの商品(革製品、服、雑貨、小物)などをご紹介していきたいと思います。 ”自然素材”は万能というわけではありませんからね。それぞれの特性をきちんと理解した上で上手に活用していくことが”自然との共生生活”の第一歩なのですから。

秋冬旬の自然素材

□sponser site

2014年06月06日

梅雨の季節だからこそ”香”を楽しむ。日本文化の香の楽しみ方「分香」

kaori01.jpg

昨日、関東周辺でも梅雨入りとの発表がありました。いよいよ梅雨の季節が到来ですね。

梅雨季節のひとつの特徴ともなるのが”雨の香”が漂う季節となること。環境によって、とっても、心穏やかになる”雨の香”もあれば・・逆に、洗濯物の生乾き時を想像させるような”雨の香”もあるものです。

普段、あまり香(臭覚)を意識していない人にとっても、香が気になる季節のひとつでもあるんですね。梅雨季節は。

そんな環境となりますので、積極的に対処していきたいのが「香環境を整える」ということ。香を意識的に楽しむ・活用するということです。

香の活用というと、「香水」「アロマ」ばかりが注目されやすいものですが、日本の伝統文化としても香の楽しみ方・活用は根付いている要素なんですよね。「御香」もそんな香活用のひとつの要素です。

”御香”というと、なにやら仏閣などの空間をイメージされる方もいるかもしれませんが、実際には、自然界に存在している天然の香を日常生活の中で楽しむものとして存在している要素でもあるんですね。

そんな日常生活で手軽に楽しめる”御香アイテム”のひとつがこちら。「文香(さくら)」です。文頭の写真にあるアイテムが分香です。

手紡ぎ手織りの麻に四季折々の風物を表現したもので、香を忍ばせている御香。お便りや贈り物に添えたりといった”心配り”としても活用できます。日常生活では、バッグなどに付けておいたり、デスク周りやお部屋の小さなお飾りとする形でほのかな香を楽しむことができるのです。

文香 さくらの詳細・購入はこちら。

□サイズ:文香(1個あたり):横4cm×縦4.5cm
パッケージ:横11cm×縦11cm
□素材:本体:手織り麻100%、紙貼り、紐:麻100%
□香り:桜の香り




タグ:
posted by poppo at 10:01 | Comment(0) | 麻・綿素材

2014年06月02日

実用性の伝統美のある”藍渋染のトートバッグ”

kakibag03.jpg

日々の生活で使用するものに”実用性”を重視するのは、当然のことではありますが・・単に実用性のみでは、味気ないといいますか・・日々の生活に潤いがなくなります。

基本的に、”身につけるもの””バッグ・小物類”などは、そこに「素材感」「美しさ」「風情」といった要素があるものを選びたいものです。そういうものを活用している中で、感性が豊かになるという側面もありますからね。

日常生活において、利便性が高いアイテムのひとつが”トートバッグ”です。お仕事にも買い物などにも活用できる、汎用性と実用性が高いのが魅力です。

そんなトートバッグながら、日本の伝統的な技術・美しさを携えているのが、こちらの藍渋染のトートバッグです。

伝統的な染め技術である、「藍染」と「柿渋染め」を融合したのが、”藍柿渋染”。藍色の豊かな風情と、柿渋染めの機能性(耐水性など)が上手く活かされています。そんな”藍柿渋染”で染め上げた「帆布」は、伝統的な美と風情・・そして耐久性・耐水性といった機能性を有しているのが特徴。

しかも・・本革トートバッグと比較すると、かなりお手頃価格となっているのも、大きな魅力となっているのではないでしょうか。

藍渋染トートバッグの詳細・購入はこちら

*素材:綿100%
*色彩:藍色
*価格:¥8,200円(税込み)

kakibag02.jpg
posted by poppo at 09:32 | Comment(0) | 麻・綿素材

2014年05月15日

心地よく活用できる”リネン”縦型ショルダーバッグ/lahella

linenbag00.jpg

2014年は、風年。”麻素材(リネン)”が運気を整えてくれる天然素材となります。

こちらは、日常生活で気軽に活用できる”機能性”と”優しさ手触り感”がある「リネン縦型ショルダーバッグ」。静岡県浜松市で生産されている国産リネン素材を使用しているアイテムです。

”ふわふわっ”としたフォルムと風情が魅力ではないでしょうか。リネン素材のナチュラルな風合いが好みであれば、”キナリ”の色調が。様々なスタイルに合わせることも出来そうです。

ストライプ
グレー

の色調もそれぞれオリジナリティある風合いを感じさせてくれるもの。いろんな場面で手軽に活用できそうです。

linenbag02.jpg

リネン縦型ショルダーバッグ/lahellaの詳細・購入はこちら

*素材:リネン(静岡県浜松リネン)
*色柄:キナリ、ストライプ、グレー
*サイズ:縦31cm×横24cm×マチ8cm
*重さ:約330g
*収納:内側オープンポケット×2、ファスナーポケット×1、外側ファスナーポケット×1
*縫製ケ日本
*価格:¥10,584円(税込み)

linenbag01.jpg
posted by poppo at 09:17 | Comment(0) | 麻・綿素材

□sponser site

”自然素材(天然無添加)”の肌ケアは「お肌との相性」を大切に。

自然素材 ”自然素材(天然無添加)”を活用した美容・健康アイテム(化粧品、石鹸、コスメ、サプリメントなど)を選ぶ上で最も重視したいのが「自分の身体(お肌など)との相性」です。基本的に”健康””美容”に関して何かトラブルが発生するときには、身体の自然エネルギー・成分のバランスが崩れることがきっかけ(要因)となるもの。”バランスを整える”ということが、健康・美容の基本となるのです。

ゆえに、表面に現れてきている症状(肌荒れなど)は同じであっても、人それぞれで”バランスを崩す要因”が異なることも多々あるものなのです。さらに、”要因”が同じであっても、人によって適した「バランスの整え方」が異なることも珍しいことでは無いのです。近年”口コミ情報”が盛んに提供されるようになっており、そんな”口コミ情報”を重視する方も多くなっているようですが、「課題点、問題点などのデメリット情報」以外はあまり気にする必要は無いものと感じています。

それよりも、大切にしたいのが「自分の身体特性(肌特性など)を知る」こと。このことを理解しない上では、何を試みても効果的な結果を得ることはなかなか難しいものとなってしまいます。”肌特性など”を知ること・・に関して、何も難しく考えることはありません。最も効果的なのは、”自然素材のアイテム(コスメ、石鹸など)”であれば、「自然素材の異なる商品」をいくつかお試ししてみることです。ブランドやメーカーなどを変えてみるだけではあまり意味がありません。使用されている”自然素材の種類”をいろいろとお試ししてみることで、自分に適した”素材”が見つかるもの。その積み重ねの中で、自分自身の”特性(肌特性など)”が見えてくるのです。