dicencia.jpg

”自然素材”を活かした生活環境創り

自然素材 近年、様々な自然現象(地震、大雨など)や気候変化(季節変化)に触れる中で、多くの人が自然環境・地球環境に対する意識を高めてきているように感じます。”自然との共生”を求めるだけでなく、身近な生活用品(化粧品、石鹸など)や雑貨・小物(バッグ、財布など)に関しても、自然素材(植物成分など)が好まれてきている・・そんな傾向があるのではないでしょうか。

当ブログでは、そんな”自然素材(革、植物成分、石など)”を題材として、様々な自然素材の情報(メリット、デメリット要素、考え方、特徴など)及び自然素材で作られた、おすすめの商品(革製品、服、雑貨、小物)などをご紹介していきたいと思います。 ”自然素材”は万能というわけではありませんからね。それぞれの特性をきちんと理解した上で上手に活用していくことが”自然との共生生活”の第一歩なのですから。

上質な”自然素材”商品の特集

秋冬旬の自然素材

□sponser site

2012年10月05日

誕生日プレゼントに!10月の誕生石ネックレス「cocoon ピンクトルマリン」

cu01.jpg

天然素材の中でも「天然石(輝石、パワーストーン)」は特に「品質」を重視したい自然素材となります。”パワーストーン”などでは、自然エネルギーを宿している天然石がパワーストーンとなりうるのであって、同じ種類の石であっても、自然エネルギーが宿されていない石はパワーストーンとは呼べないものと思っています。

品質の良し悪しが、素材の特性・魅力に大きく影響を及ぼす・・そんな自然素材のひとつが「天然石」と言えます。今回ご紹介する天然石は、「誕生石(バースデイストーン)シリーズ」のアクセサリーです。アクセサリーは女性へのプレゼントとしても一番人気ともいえるアイテムですが、普通は”好み(色・デザイン)”の問題がありますので、男性としては、なかなか自分で贈り物用のアクセサリーは選ぶのが難しいものですよね。

でも、こちらの天然石アクセサリーは、本当に上質と感じる天然石(誕生石)が使用されている上に、「小粒(5mm)」で「シンプルなデザイン」となっていますので、年齢問わずに多くの女性に喜んでもらえるアクセサリーとなるものと思います。”小粒な天然石”ながら上質な石であること及びゴールドチェーンと組み合わせのシンプルデザインだからこそ、個々の”好み”にあまり左右されることなく・・しかも手軽に普段使いで、様々なファッションにあわせることが出来るアクセサリーとなります。

通常4万円台の価格のものが、2万円を切る価格で販売されていますので、予算的にも誕生日プレゼントに最適なものと言えるのではないでしょうか。もちろん、自分のために購入するアクセサリーとしてもとてもお買い得な商品となるものと思います。

今は10月ですので、10月の誕生石として「ピンクトルマリン」を使用した10月バージョンを下記にご紹介しておきます。

10月の誕生石ネックレス「cocoon ピンクトルマリン」の詳細・購入はこちらから。

もちろん、誕生石シリーズとしてデザインされているアクセサリーですので、12種類のラインナップが揃っています。デザインコンセプトは「繭/cocoon」。天然石が”繭”に包まれている・・そんな姿をモチーフとしてデザインされているようです。

cu02.jpg
posted by poppo at 10:00 | Comment(0) | 石・パワーストーン

2012年08月28日

神秘な魅力を有した火属性パワーストーンプレス「オアフ・パワースポットシリーズ」

pw01.jpg8月も今週を残すのみとなりましたが・・。来月9月も火エネルギー月です。まだまだ火の民さんがのびのびと生活できる自然環境が続きそうですね。8月と9月は同じ”火エネルギー環境”ではありますが・・違いもあるんですね。それは、”陽の火エネルギー”から”陰の火エネルギー”へと移行していくのです。9月は「火陰エネルギー」が主となる月なのです。

積極的に”情熱”を放出する形であった”火陽エネルギー”から、”内に秘めた情熱”へと変化していくのです。「灯火(ともしび)」に代表される火エネルギーが”火陰エネルギー”なんですね。

火陰エネルギーには、「神秘性」を感じることができるのが特徴です。特に”女性の神秘性”に連動するエネルギーということができるのではないでしょうか。ある意味”女性の神秘性”が感じられやすくなる季節が「9月」なのです。

そんな”9月”に最適な「パワーストーンブレスレット」をひとつご紹介。それがこちらの「オアフ・パワースポットシリーズ」です。

ポイントとなるのは、9月が”火陰エネルギー”が主となることから、”火陽エネルギー”とのバランスを整えること。偏った状態というのは、何かしらの”デメリット”を生じさせることになりますからね。そういう意味で、”火陽のエネルギー”を宿す石「ルビー、クンツァイト」をメインとして構成・創作された「オアフ・パワースポットシリーズのブレスレット」を身につけておくことで、火エネルギーのバランスを整えることができるのです。

ちなみに”火属性の石”の「陰陽」などはこちらのサイトをご参照いただければと思います。

posted by poppo at 10:27 | Comment(0) | 石・パワーストーン

2012年08月15日

8月・9月に適したローズクウォーツのコードアンクレット

ank01.jpg
8月・9月は、”火エネルギーの月”。この時期は「火エネルギーに関連したアイテム」を購入するのに適している期間となります。火エネルギーが良質で豊富なものとなっているからなんですね。そういう意味では、”火属性のパワーストーンアイテム”を購入するのに最適な季節となります。

パワーストーンというと”ブレスレット”がメインとなっていますが、素足を見せられる今の季節なら・・”コードアンクレット”にパワーストーンを配したアイテムなどもいいですよね。こちらは、火属性の”ローズクウォーツ”を使用した「ローズクウォーツのコードアンクレット」です。パワーストーン専門店として、多くの有名人・セレブの間で利用されている「マルラニ」オリジナルの商品。パワーストーンは、信頼性のおけるSHOPで購入することが大切です。

と・・いうのも・・。

一般的に”パワーストーン”として販売されている石の中には、様々な紛い物が混在しているのが現状なんですね。(^^ゞ水晶(クウォーツ)などでも、「人工石」「模造石」「天然石」が存在しています。近年、様々な加工技術(染色など)が発達してきていることから、完全な天然石と区別が付かないようなものも存在しています。「染色技術」に関しても、自然エネルギーを阻害するものや、あまり阻害することのないものもありますので・・複雑ではありますけどね。(^^ゞ

例えば「人工石の水晶」は、きちんと結晶構造を有したものとして作られています。ですから、自然エネルギーを宿した石ではありませんが、その石を使ってパワースポットなどで石にエネルギーを宿すことは出来るものもあるんですね。

でも・・。「模造石・練り物」と呼ばれるものは、クズ石などを一度溶解させて、それを再度固めたものですので・・結晶構造などはなく・・正直単なる「ガラス」と同じものとなります。これと当然、自然エネルギーを宿す力の無いもの。とてもパワーストーンと呼べる代物ではないのです。こんな「模造石」ですら、一般の人から見れば、なかなか見分けがつかないもの・・。人工石・模造石の割合は多く存在しているということは知っておくといいかと思います。


ですから、一番大切であり・・最も効果的なのが「信頼のおけるパワーストーン専門店で石を購入する」ということなんです。それ以外には手立ては無いかと(^^ゞ。安価なものは、ほとんど模造品ですからね。ご注意を。

▼”MALULANI HAWAI/ローズクウォーツのコードアンクレット”の詳細・購入はこちらから。
posted by poppo at 10:20 | Comment(0) | 石・パワーストーン

□sponser site

”自然素材(天然無添加)”の肌ケアは「お肌との相性」を大切に。

自然素材 ”自然素材(天然無添加)”を活用した美容・健康アイテム(化粧品、石鹸、コスメ、サプリメントなど)を選ぶ上で最も重視したいのが「自分の身体(お肌など)との相性」です。基本的に”健康””美容”に関して何かトラブルが発生するときには、身体の自然エネルギー・成分のバランスが崩れることがきっかけ(要因)となるもの。”バランスを整える”ということが、健康・美容の基本となるのです。

ゆえに、表面に現れてきている症状(肌荒れなど)は同じであっても、人それぞれで”バランスを崩す要因”が異なることも多々あるものなのです。さらに、”要因”が同じであっても、人によって適した「バランスの整え方」が異なることも珍しいことでは無いのです。近年”口コミ情報”が盛んに提供されるようになっており、そんな”口コミ情報”を重視する方も多くなっているようですが、「課題点、問題点などのデメリット情報」以外はあまり気にする必要は無いものと感じています。

それよりも、大切にしたいのが「自分の身体特性(肌特性など)を知る」こと。このことを理解しない上では、何を試みても効果的な結果を得ることはなかなか難しいものとなってしまいます。”肌特性など”を知ること・・に関して、何も難しく考えることはありません。最も効果的なのは、”自然素材のアイテム(コスメ、石鹸など)”であれば、「自然素材の異なる商品」をいくつかお試ししてみることです。ブランドやメーカーなどを変えてみるだけではあまり意味がありません。使用されている”自然素材の種類”をいろいろとお試ししてみることで、自分に適した”素材”が見つかるもの。その積み重ねの中で、自分自身の”特性(肌特性など)”が見えてくるのです。